· 

2019年5月

今年も無事5月を乗り切りました。振り返ってみます。

 

一番初めはラシックでのクリエーターズフェスタ。5月2日〜6日の出店だったのですが

毎年会いにきてくれる方、久しぶりの再会など皆さまのおかげで楽しい時間を過ごせました。

 

全体の雰囲気作りのため、作家たち自身がテーブルや造作物まで自分たちで作りあげ

年に一度のこの時を、自分たちで楽しもうとするこの時間・空間がとっても好きです。

 

年に何度が顔を合わせ、一週間を共に過ごす作家さん達とは

作家同士の友人というより、ファミリーと言った方がしっくりきます。

 

 

18・19日は、こちらも毎年参加している

クラフトフェア飯田

 

出店者としてだけでなく、当日のボランティアスタッフも兼任です。

 

気候も、この公園も、そして何よりここでの運営陣の気持ちよさと言ったら。もうとにかく最高です。

 

前日入りして事前の準備や、運営に関わるあれこれをしたり

スタッフみんなでご飯食べたり、銭湯に行ったり、お酒も飲んだり。

 

忙しくて睡眠時間が短くなっても、みんな自然と笑顔がこぼれます。

スタッフ達も買い物や作家との出会いを楽しんでいて

そこにいるみんながキラキラしていました。

 

画像はスタッフおしりんが撮ってくれたものを拝借しました。 

 

今年は珍しく新作も出せまして、いくつかご意見もいただけたり

早速ご購入いただけたりしてとても嬉しい気持ちになりました。

 

反省ももちろんたくさんあるのですが

こうして毎年この場所にきて、「会いにきたよ」と言ってくださる方が

一番多い場所でもあって、

改めて頑張っていこうと、また思えるのは何よりのご褒美です。

 

ここで会えたたくさんの皆さんにも。

 

ありがとうございました。

 

そして5月最後のイベントが竹島弁天てづくり市。

 

こちらは運営委員に加わって、毎月の会議に出席しながらあれやこれやと

イベント運営について学ぶいい機会となりました。

前日の設営準備にはすっかり全身日焼けして梅雨前からすっかり夏色ですw

 

また、地元ということもあり

「あ、あのお店、気になってたんだよね」とか

「そんなとこにお店あるんだね、今度行きます」など

地元の良さをとっても感じました。

 

ありがとうございました。

 

これでしばらくは出店がありません。製作に励んでいこうと思います。

 

ほとんど取れなかった休みも、ちょっとずつ取って英気も養っていきたいところです。

 

 

実店舗について

1955年の春に建てられたこの元お茶屋さんを、セルフリノベーションした住居兼工房兼の店舗です。

イベント出店時以外はほとんど在店していますが、不在になることも度々あります。

ご来店の際は お問い合わせ よりご確認いただけますと確実ですが

ついでにふらっと、お立ち寄りいただいても大丈夫です。

お気軽にどうぞ。 

 

予約制

営業時間  10時〜17時頃まで  

 お車でお越しのお客様へ

商店街をご利用のお客様がご利用いただける

蒲郡公民館駐車場(9時~21時)をお使いください。